Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Sponsored links
ブクログ
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
セルフカバーベスト~夢のあとさき~
セルフカバーベスト~夢のあとさき~ (JUGEMレビュー »)
渡辺俊幸,東京フィルハーモニー交響楽団
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
IT'S FRIDAY
IT'S FRIDAY (JUGEMレビュー »)
角松敏生,北島健二,国分友里恵,TIME FIVE,松木恒秀,吉川忠英,青木智仁,佐藤博,斉藤ノブ,数原晋,向井滋春
Recommend
Free Drink
Free Drink (JUGEMレビュー »)
角松敏生,北島健二,高水健司,佐藤博,数原晋,国分友里恵
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
さざなみ

ストーリー

結婚45周年を祝うパーティーを控え、準備に追われている夫婦・ジェフとケイトの元に

50年前に雪山での事故で行方不明になっていたジェフのかつての恋人の遺体が

発見されたという知らせが届く。

その日からジェフは、かつての恋人の事ばかり考えてパーティーの準備はそっちのけに。

ケイトは既にこの世にいない恋人への不安と嫉妬にかられる・・・。

 

<感想>

過去を思い出して盛り上がってる夫と凍りついていく妻。

家の様子やシンプルな服装をみてると

妻のケイトは真面目な性格なんだなというのが分かる。

それに比べて夫のジェフは頭悪すぎってくらいに

元恋人との思い出に浸って、指輪を渡したとかペラペラ話して

妻が引きつってることにも気が付かない。

男は過去の事だから大丈夫だろうって思うんだろうけど、

女は裏切られた事や嘘をつかれた事って絶対に忘れないからね。

 

それにしてもシャーロット・ランブリングは相変わらずカッコいいし素敵。

 

 

 

 

posted by: みな | 映画(イギリス) | 22:38 | - | - |-
熟れたアモーレ

ストーリー

結婚10年目のジュリアナは優しく仕事も出来る夫と

何不自由ない暮らしをしていたが、もの足りなさを感じていた。

そんな中、パート先のスーパーで毎日自分のレジに並ぶ男の事が

気になっていく。

ある日、スーパーに強盗が入り人質になったジュリアナを

いつものレジの男・レオナルドが救出してくれた。

レオナルドは刑事だった。その日をきっかけに二人は急速に近づいていく・・・。

 

<感想>

私、前に同窓会に行った時に「結婚10年目ってのは何かあるよね。」

という話で盛り上がった事がありました。

元々うまくいってなくて10年目で別れる人もいるけど、

何もない事が不満で別れる人もいるよねって。

まさにこの映画のジュリアナが何も起こらない平凡で幸せな毎日が

もの足りなくて、目の前に現れた刺激的な生活にハマって、生活が一変する

わけだけども、未来の想像も出来ない生活より、絶対に元の平凡な生活の方が

よかったと思う。何も起こらないって幸せな事だよ。

posted by: みな | 映画(イタリア) | 10:46 | - | - |-
海賊じいちゃんの贈りもの

ストーリー

おじいちゃんの誕生日を祝うため

スコットランドの自宅に集まったマクラウド一家。

しかし、兄ギャビンの妻は精神不安定、弟ダグは別居中と

それぞれに問題を抱えていた。

おじいちゃんと孫たち3人は浜辺に出かけるが

大変な事が起こってしまう・・・。

 

<感想>

おじいちゃんと孫の楽しい出来事の話かと思ったら違いました。

見栄っ張りで世間体を気にして都合の悪いことは隠そうとする一族って

結構いますよね。

仲がいいフリなんて自分たちだけがバレてないって思ってるだけで

みんな分かってるよね。

posted by: みな | 映画(イギリス) | 11:43 | - | - |-
ハモンハモン

ストーリー

シルビアは下着メーカーの社長の息子ホセ・ルイスと付き合っているが、彼は

シルビアの母親とも関係を持っている。

シルビアの母親はホセ・ルイスの父親とも関係を持っていたため、

ホセ・ルイスの母は息子とシルビアの交際に猛反対。

二人を別れさせるため、ラウルという青年を雇ってシルビアを誘惑させる・・・。

 

ペネロペがすっごく若いし脱ぎまくってるなと思ったら

映画デビュー作なのね。

内容は、乱交、ストーカー、マザコン、パワハラ・・・と

いろんな事が入り乱れた話。

セクシーで可愛くて惚れっぽい女ってのは変な男に引っかかるわよね。

 

出演=ペネロペ・クルス

posted by: みな | 映画(スペイン) | 10:12 | - | - |-
快盗ルビイ

ストーリー

サラリーマンの徹はマンションの上の階に引っ越してきた

加藤留美と親しくなる。

留美は徹を犯罪の相棒に引き入れるが、素人なので

計画した犯罪は全て失敗する・・・。

 

<感想>

キョンキョンのかわいさとおしゃれ感と真田さんのメガネ男子を

楽しむトレンディ映画。

キョンキョン人気あったの分かるなぁって思う可愛さでした。

 

出演=小泉今日子、真田広之

 

posted by: みな | 映画(邦画) | 10:00 | - | - |-
しあわせのパン

ストーリー

りえと尚は、東京から北海道の月浦に移住し、

オーベルジュ式のパンカフェ「マーニ」を営んでいる。

そこへ、沖縄旅行をドタキャンされた香織という若い女性がやってくる・・・。

 

<感想>

個性的な常連客たちと訳ありな宿泊客と移り変わる景色。

おしゃれ映画なんだけど、洞爺湖行ってみたいって思う映画でした。

東京女の話は何も感じるものはなかったけど、

そのあとの話はよかったです。

 

出演=原田知世、大泉洋

posted by: みな | 映画(邦画) | 20:44 | - | - |-
あなたと私の合言葉 さようなら、今日は

ストーリー

和子には渡辺半次郎という婚約者がいるが、

転勤で大阪にいるため結婚できずにいた。

そのうえ、和子の父は失業中で妹の通子も家事はまるでダメなので

亡き母の代わりに和子がしばらく家にいるしかなかった。

そんな時、大阪で義兄と小料理屋を営む親友・梅子が上京してきた。

和子は梅子に半次郎に会って結婚を断ってくれるよう頼む。

梅子は半次郎に会いに行ったが彼のことを好きになってしまう・・・。

 

<感想>

前半の、ブツ切れ棒読みのセリフと無表情とか、実験的な演出だったのかな?

ヌーヴェルバーグの映画によく無表情なシーンが出てくるから

あれを狙ったのかな?って思いました。

街の様子とかファッションがおしゃれ。

主人公が外車メーカーのカーデザイナーで妹がスチュワーデスっていうのも

キャリアウーマンのハシリだったんでしょうね。

 

出演=若尾文子、京マチ子、野添ひとみ、佐分利信、菅原謙二、川口浩、船越英二

posted by: みな | 映画(邦画) | 21:12 | - | - |-
ギルダ

ストーリー

賭博場でイカサマがバレたジョニーは

マンスンという男に助けられ、彼が持ってる賭博場で

働くことになる。

ある日、マンスンは美しい妻を連れて旅から帰って来た。

彼の妻はジョニーの元恋人のギルダだった・・・。

 

古き良き映画です。

別れたけど、お互いに未練があるから

嫉妬の嵐。

二人の関係を知ってて自分の憎しみの心に興奮してる夫も

かなりキテルなと思いました。

リタ・ヘイワースの美しさがメインなんでしょうね。

 

出演=リタ・ヘイワース、グレン・フォード、ジョージ・マクレディ

 

 

 

posted by: みな | 映画(洋画) | 19:57 | - | - |-
ベルサイユの宮廷庭師

ストーリー

1682年のフランス。造園家のサビーヌのもとに

ヴェルサイユ王宮の庭園建設参加を求める書状が届く。

早速、サビーヌは面接へ向かうが、女性である事を理由に

皮肉を言われる。

しかし、責任者のル・ノートルは彼女に可能性を感じ、採用する。

夢の庭の実現のために協力していくうちにル・ノートルとサビーヌは

惹かれ合うようになるが、ル・ノートルには契約結婚をしている妻がいた。

そしてサビーヌにも悲しい過去があった・・・。

 

<感想>

バラと女性、庭師と男性の例えがよかった。

つぼみは花開き、枯れる。。。

人間も植物も忍耐と愛情と太陽の暖かさが大切よね。

 

出演=ケイト・ウィンスレット、

 

posted by: みな | 映画(イギリス) | 11:51 | - | - |-
青いドレスの女

ストーリー

失業中のイージーは、いきつけのバーで紹介された

オルブライトから市長選を降りた大富豪の

婚約者・ダフネを捜して欲しいと頼まれる。

イージーがダフネを捜しはじめると本人から会いたいと

連絡が。しかし、言われた場所へ行くと

白人男性の死体があり、ダフネは姿を消す・・・。

 

<感想>

最初は、ダフネが魔性の女って話かな?って

思って観ていたけど、悲しい理由があったのね。

 

出演=デンゼル・ワシントン、ジェニファー・ビールス

 

 

posted by: みな | 映画(洋画) | 23:45 | - | - |-