Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Sponsored links
ブクログ
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
セルフカバーベスト~夢のあとさき~
セルフカバーベスト~夢のあとさき~ (JUGEMレビュー »)
渡辺俊幸,東京フィルハーモニー交響楽団
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
IT'S FRIDAY
IT'S FRIDAY (JUGEMレビュー »)
角松敏生,北島健二,国分友里恵,TIME FIVE,松木恒秀,吉川忠英,青木智仁,佐藤博,斉藤ノブ,数原晋,向井滋春
Recommend
Free Drink
Free Drink (JUGEMレビュー »)
角松敏生,北島健二,高水健司,佐藤博,数原晋,国分友里恵
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
捜査官x
評価:
---
Happinet(SB)(D)
¥ 3,815
(2012-11-02)

 ストーリー
中学の小さな村で両替商に強盗に入った二人組の男が死亡した。
事件当時、店にいた職人のジンシーが抵抗した結果二人は死亡したという。
捜査官のシュウは殺しのプロの手口だと気付きジンシーを尋問する。
しかし、ジンシーは妻と子供があるごく普通の男で村での評判も良く
殺し屋とは思えない・・・。


推理のシーンが面白いなと思いました。
後半は話が飛躍しすぎてグダグダ感がありましたが
アクションはよかったです。
posted by: みな | 映画(中国) | 20:40 | - | - |-
レッドクリフ
 ストーリー
レッドクリフ後編

どんな映画も兇鰐滅鬚い任垢諭
最後の戦いのシーンが面白かったです。

posted by: みな | 映画(中国) | 16:51 | - | - |-
レッドクリフ
評価:
---
エイベックス・エンタテインメント
¥ 1,200
(2009-12-02)

 ストーリー
三国時代・中国。曹操は天下統一を掲げ南部へ兵を進める。
しかし、目的は天下統一だけでなく今は周瑜の妻となった小喬を
手に入れることだった・・・。

小喬は架空の人物ですが実際にも歴史上の人物やお偉い方が
女によって地位を失ったり崩壊したりということはありますね。
学生時代に「傾国」について学んだ時に国を傾けるほどの女性って
どれほどの魅力だったんだろうと興味を持ったことを思い出しました。





posted by: みな | 映画(中国) | 13:43 | - | - |-
冬休みの情景
 ストーリー
中国・内モンゴル自治区。冬休み最後の日の若者たちや家族の淡々とした
たいくつな日常・・・。

北野映画に似てるという声も聞きましたが私はゴダールっぽいって思いました。
ストーリーが無いところとか無表情なところとか。それでいてユーモアや皮肉もあってね。
だからハリウッド映画みたいな結末とか意味を考えず、とにかく見て感じることが大事な
映画だと思います。
posted by: みな | 映画(中国) | 14:00 | - | - |-
シャングリラ
ストーリー
幼い息子を事故で亡くしたジー・リン。ある日、息子が残したメモと一枚の絵を見つけ
ジー・リンは台湾から中国雲南省のチベット仏教の聖地・梅里雪山に向かう。
そこでジー・リンを待っていたのは・・・・。


まず、主人公のジー・リンも夫も加害者夫婦もみんなが勝手で、でも自分の勝手さに
自分で苦しむ、そういうお話でした。考えさせられる点がいくつもあって、まず
自分の子供を事故で失って相手を許せないと思うと同時に死んだのは自分のせいなんじゃ
ないかっていう気持ちにも苦しむ場面。そして許せないはずの加害者に同情している自分に
苦しむ場面。このあたりは母親としての苦しみ。他に夫との不仲、旅先でのごにょごにょ・・・など
女としての苦悩。 いろんなことに悩み苦しみながら山に全てを浄化され許される。
「プール」が水で癒されるのに対してこちらは山の神に開放される感じ。
で、この映画はぜひ高画質のテレビで見ることをオススメします。
私はアナログテレビで見たのですがこれもっといい画面で見たかったという景色がたくさん
出てきました。
それから、濡れ場がささやかながら出てくるのですがお国がらなのか中国のキスシーンって
最初からぶちゅっとするのね。日本は軽く触れてから徐々にいくじゃない。キスひとつにしても
中国は勢いがあると思いました。
posted by: みな | 映画(中国) | 16:43 | - | - |-
スカイ・オブ・ラブ
 ストーリー
1981年。大学生のシャオジアは同じ大学の先輩に片想いをしている。
先輩との話のなりゆきから古い無線機を持ち帰ることになってしまうが
ある夜、その無線機で大学生のジャーフェイと交信を始めることになる。
お互い同じ大学であることを知り学校で会う約束をするが二人とも待ち合わせ場所に行ったのに
なぜか会えなかった・・・。


韓国映画のリメイクで日本版もあります。
今のところ私は中国版のこれしか見てませんので比較が出来ませんが
これはこれですごく切なかったです。もし自分の恋の結末を前もって知ってしまったら
未来を変えてしまうか?それとも歴史を変えることなく運命を受け入れるか・・・
自分に置き換えて考えさせられました。
それに単なるファンタジーじゃなく現代の中国の若者の事も描写してあって
裕福になって失ってしまったものが中国でも問題になりつつあるのかなと思いました。
あと、きゅんとしたのが先輩がシャオジアの頬を触って「小さな顔だね。」って言うところ。
あれは使えると思う。

出演=ケン・チュウ、ジジ・リョン

posted by: みな | 映画(中国) | 20:31 | - | - |-
狼/男達の挽歌・最終章
評価:
---
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
¥ 3,590
(2007-11-08)

 ストーリー
堅気になろうとしていた殺し屋のジェフリーは最後の仕事で
女性歌手のジェニーを巻き込んで失明させてしまう。
ジェフリーは彼女の手術費用を稼ぐために再び殺し屋の仕事を続ける。
ある夜、暴漢に襲われそうになったジェニーをジェフリーが助けるが
ジェニーは彼が自分を失明させた男とは気がつかない。
そして麻薬シンジケートのボスを殺したジェフリーは仕事料を払うのが
惜しくなったボスの甥に命を狙われるようになり警察からも追われる身となる。。


先日見た「デイジー」がこれと似てるなーと思ったのでご紹介。
こっちはヒロインが失明して向こうは声を失うという設定とか、
本当は心優しい殺し屋がヒロインを見守るところとか、
刑事との友情とか・・・こういうのって題材にしやすいのかな?

出演=チョウ・ユンファ、ダニー・リー、サリー・イップ


posted by: みな | 映画(中国) | 12:12 | - | - |-
ラストコーション
評価:
---
Victor Entertainment,Inc.(V)(D)
¥ 3,079
(2008-09-16)

 ストーリー
香港の普通の大学生だったチアチーは抗日に燃える演劇部の活動に参加し
敵対機関のリーダーといわれるイーの暗殺計画に加わり、イーに近づいたものの
彼が上海に戻ってしまい計画は流れてしまう。
それから3年後、日本占領下の上海。親戚の家に世話になりながら暮らしていた
チアチーの元にかつての仲間が現れ暗殺計画への協力を求められる。
チアチーはイーに再び近づき愛人になることに成功するが・・・・。


まず、かなり激しいラブシーンがあるので
一人で見ることをオススメしたいです。
あんなこともこんなこともしてるので。。。
ラブシーンは置いといて、チアチーの純粋さが悲しいし
イーの孤独もつらいなーと思えるし、ただ、ワン・リーホンは
大学名が入ってるタンクトップ着てるところもイタタって思うし
「君を傷つけたら許さない」とか言いながら
何もしてくれないのがイライラしちゃう。
そしてやっぱり外国人はワキ毛の処理はしないのね。

出演=トニー・レオン、タン・ウェイ、ワン・リーホン




posted by: みな | 映画(中国) | 14:03 | - | - |-
ブルース・リーの生と死
 ブルース・リーの葬儀の様子と
生い立ちや出演作品を振り返るドキュメンタリーです。
中国だけでなくアジアの映画の質を高めた人だと思います。
ダイジェスト映像だけでも興奮してきます。

posted by: みな | 映画(中国) | 21:43 | - | - |-
インファナル・アフェア III 終極無間 [DVD]
ストーリー
ヤンの死後、自分以外にも潜入マフィアがいることを知ったラウは
それらを始末するためにろくに眠れぬ日々を送っていた。
そして過去にサムの商売相手だったシェンとエリート警官ヨンが
接触していたことを知り、ヨンが潜入マフィアだと確信する。。。

これはうまく出来てるなーって思いました。
私も最後までピリピリして疲れました。
そして、、、トニー・レオンのキスシーンがよかった〜。
ささやかな甘い時間です。

出演=トニー・レオン、アンディ・ラウ、レオン・ライ
posted by: みな | 映画(中国) | 23:08 | - | - |-