Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Sponsored links
ブクログ
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
セルフカバーベスト~夢のあとさき~
セルフカバーベスト~夢のあとさき~ (JUGEMレビュー »)
渡辺俊幸,東京フィルハーモニー交響楽団
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
IT'S FRIDAY
IT'S FRIDAY (JUGEMレビュー »)
角松敏生,北島健二,国分友里恵,TIME FIVE,松木恒秀,吉川忠英,青木智仁,佐藤博,斉藤ノブ,数原晋,向井滋春
Recommend
Free Drink
Free Drink (JUGEMレビュー »)
角松敏生,北島健二,高水健司,佐藤博,数原晋,国分友里恵
New Entries
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
イノセント
評価:
---
IVC,Ltd.(VC)(D)
¥ 4,535
(2014-11-28)

ストーリー
妻との関係が冷めているトゥリオには
愛人がいた。
一方、妻のジュリアーナも夫の弟が連れてきた作家と
惹かれ合うようになる。
愛人との旅行から帰ったトゥリオは妻の変化を
感じる。やがて妻が妊娠する・・・。

ヴィスコンティ作品です。
自分に愛人がいるのはいいくせに
妻が恋をするのは許せないのね。
今まで子供扱いして妻に
見向きもしなかったくせに
男がいると分かったら急に嫉妬に狂ってさ。
そして、愛人もいざとなると冷たいわね。
posted by: みな | 映画(イタリア) | 15:41 | - | - |-
特別な一日
評価:
エットレ・スコーラ
レントラックジャパン
¥ 8,980
(2004-07-16)

ストーリー
ムッソリーニ政権下のイタリア。
ドイツのヒトラーが式典に
やって来るという日、国民の
ほとんどが出かけて行った。
主婦のアントニエッタは家族を
送り出し、溜まった家事をこなしていた。
しかし、飼っている九官鳥に餌を
やろうとしたところ、逃がしてしまう。
向かいの部屋に人がいるのが見えたので
部屋を訪ねて九官鳥を無事に捕まえる
ことが出来たが、部屋にいた男性・ガブリエレに
コーヒーに誘われたりダンスに誘われたりして
すっかり意識してしまう・・・。

最初の軍の映像が長いなぁと思いましたが、
それが後々、そういう時代だったんだなぁと
重くどんよりした気持ちを倍増させる効果がありました。
夫への気持ちが冷え切っているけど、
教育をろくに受けていないため夫に従うしかない主婦。
反ファシストでホモであるため職を失い島流しになる男。
屈辱の中で生きてきた者同士の一日だけの交流の中に
差別や反戦などいろいろな事が込められている作品だと
思いました。



 
posted by: みな | 映画(イタリア) | 14:29 | - | - |-
流されて
ストーリー
ヨットを楽しむお金持ち仲間の一人・ラファエラは
使用人のシャツが臭いと文句を言ったり
仲間たちと討論をしたりうるさくて生意気な女。
使用人のジェナリーノは彼女の態度に苛立っていた。
そんなある日、ラファエラは洞窟で泳ぎたいと言い出し
ジェナリーノにボートを出させる。
しかし、海上でボートが故障。漂流し無人島に流れ着く。
何も出来ないラファエラは生活していく知恵を持っている
ジェナリーノを頼るしかなくなり立場が逆転する・・・。

大声でまくし立てるラファエラが前半すごくムカつきます。
その生意気さが無人島で無力になった時に
効いてきます。
ラストのラファエラの決断は正しかったと思います。
でも性格や考え方が変わってしまっただろうから
今までのようにパーティー三昧な生活は楽しめなく
なるかもね。


 
posted by: みな | 映画(イタリア) | 18:04 | - | - |-
山猫
評価:
ニーノ・ロータ
紀伊國屋書店
¥ 5,290
(2011-06-25)

 ストーリー
長い間シチリアを統治してきた貴族のサリーナ侯爵は
貴族社会の終焉を感じながら豪華な生活を変えられずにいた。
一方、甥のタンクレディは革命軍に参加。
戦闘で片目を負傷し、サリーナ侯爵の晩餐会へ参加したタンクレディは
絶世の美女・アンジェリカと出会い恋に落ちる。

没落していく貴族の悲しさととともに老いの悲しさも
感じます。
そして自分の美しさを自覚してるアンジェリカね。
侯爵が自分を女として見てることも知ってるよね。
みんなに美しいと言われてチヤホヤされて、自分も目立ちたがり屋で
イケイケな性格なら楽しいわよね。
posted by: みな | 映画(イタリア) | 21:39 | - | - |-
昼下がり、ローマの恋
 ストーリー
3話オムニバス
1話、弁護士のロベルトは仕事でトスカーナへ。
マイペースな人々に馴染めず早く帰りたいと思っていたが
美女に一目ぼれする・・・。
2話、人気キャスターのファビオは精神科医のエリアナと
不倫関係になる。しかしエリアナの正体は精神科医ではなく
とんでもない女だった・・・。
3話、エイドリアンは数年前に離婚して一人で暮らしていた。
ある日、同じアパートに住む友人のオーグストの娘・ビオラが
家に帰って来た・・・。


男は美人に弱いわね。
1話のロベルトは恋人の事なんてそっちのけでトスカーナが
大好きになっちゃうし、2話のファビオはカツラをはずしちゃうし。
3話はデニーロとモニカだからロマンティックな大人の
恋物語になっていましたが、2話のファビオはなにもかも
失って、自業自得なんだけどあそこまでいくと哀れすぎる。。。
悪いことは出来ないわね。

posted by: みな | 映画(イタリア) | 13:23 | - | - |-
女性上位時代
評価:
アルマンド・トロヴァヨーリ,サントラ
ヴェリタ・ノーテ
¥ 5,000
(2006-11-22)

 ストーリー
若くして未亡人となってしまったミミは夫が秘密の部屋を持っていたことを知る。
夫はその部屋へ女を引っ張り込んでは特殊なプレイを楽しんでいたのだ。
ショックと悔しさで変態の性欲について勉強を始めたミミは
さまざまなタイプの男性と試してみる。しかし、どれもこれもピンとこない。
ある日、診察に行った先の医者に目を付けたミミは学生になりすまし、
彼の気をひいてデートにこぎつける・・・。

カトリーヌ・スパークのお色気コメディ。
ファッションがすごくおしゃれでカワイイけど内容はエロです。
あんなに若くてカワイイ子が相手でも遊びだと男って冷たいのね。
ミミがたくさんの人と試してみて自分のフェチに気が付いたように
自分で自分の事ってよく分かってないのかもしれませんね。

posted by: みな | 映画(イタリア) | 23:58 | - | - |-
甘い生活
 ストーリー
ゴシップ記者のマルチェロは大富豪の娘・マッダレーナと出会い一夜を過ごす。
部屋へ帰ると同棲中の恋人エンマが薬を飲んで苦しんでいた。
しかし、マルチェロはハリウッド女優を迎えると彼女に惹かれ戯れた。
マルチェロとエンマは友人・スタイナーの家を訪れ、その生活に憧れる。が、
その後、スタイナーは子供を連れて無理心中をする。
マルチェロは再びその場限りの生活へと戻る・・・。

エンマとマルチェロの言い合う場面が印象的に残りました。
エンマが愛だと思っている行動はマルチェロにとっては痛々しい理想で
つまんない話と夜の営みばかりの人生を受け入れる男は負け犬。
母親気取りの愛は愛ではなく獣の本能。というのは
束縛されてる男性なら誰もが思うことだろうなと思いました。

出演=マルチェロ・マストロヤンニ、アヌーク・エーメ

posted by: みな | 映画(イタリア) | 15:12 | - | - |-
マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶
 ストーリー
マルチェロ・マストロヤンニについて彼の娘のバルバラとキアラをはじめ
一緒に仕事をした監督や女優たちが彼について語る。

マストロヤンニの映画はどれも面白くて好きです。
本当の大物ほど謙虚だっていうけどマストロヤンニもそうだったのね。
「いい俳優であるより立派な人間でいよう。」の言葉が印象に残りました。
数多くのロマンスの噂もあるけどあれだけのスターなんだから
あって当然でしょう。あんな色気ムンムン男と一緒にいたら「抱かれてー」って思うって。
それにしてもクラウディア・カルディナーレの貫禄がすごいね。
元々ああいう姐さんタイプな女性で若い頃の姿は作られたイメージ
だったのかもしれませんね。
アヌーク・エーメはいくつになってもエレガントです。
posted by: みな | 映画(イタリア) | 17:01 | - | - |-
赤いアモーレ
評価:
セルジオ・カステリット,マルガレート・マッツアンティーニ
メディアファクトリー
¥ 3,243
(2005-06-03)

 ストーリー
バイク事故を起こした少女が病院に担ぎ込まれる。外科医のティモーテオは
自分の娘だと知って愕然とする。病院の窓の外を見ると女性の後姿が。
ティモーテオは15年前の出来事を思い出す。
ある夏の日、往診の帰りに車が故障し、場末のカフェでイタリアという女性と出会い
彼女を強姦した。しかし、その後彼女と密会を重ねるようになり本気で愛するようになる。
イタリアが妊娠し、真実を妻に告げようとするが妻も妊娠していることが分る。。。


どこの国も男はずるいね。妻とは別れられないけど愛人も失いたくないっていうね。
それのものすごく激しいパターンです。
外科医と貧しい女性の身分違いの恋愛というように解説には書いてありましたが、
現在は医者で裕福ではあるけど子供の頃は貧しかった男だから
元々持ってる気質からいくと愛人との空間の方が落ち着くってことでしょう。
でもやっと手に入れた生活や地位も手離せない。。。これは仕方ないよね。
物理的な幸せと情緒的な幸せを一致させるのは難しいということを
考えさせられました。

出演=ペネロペ・クルス
posted by: みな | 映画(イタリア) | 14:05 | - | - |-
今のままでいて
 ストーリー
造園設計士のジュリオは妻と娘がありながら女子学生のフランチェスカと恋に落ちる。
しかし、フランチェスカが昔ジュリオの前から突然消えてしまった恋人の娘だと知り、
フランチェスカは自分の娘かもしれないと疑惑を持つ・・・。

男ってのは困ったもんだと思いました。自分の娘と変わりない年頃の、
しかも自分の実の娘かもしれない(おそらく実の娘)女の子にのめり込んでしまうんだものね。
まあ、ジュリオにしてみればかつて愛した人の娘だから好きなタイプではあるんだろうし
フランチェスカにしても父親のような安らぎを感じるというのは分らないではないけど。。
でも最高に幸せなときに別れたいというのはいかがなもの?
私だったらもったいなくてどちらかが飽きるまで続けちゃうなぁ。

出演=マルチェロ・マストロヤンニ、ナターシャ・キンスキー
posted by: みな | 映画(イタリア) | 16:04 | - | - |-